オルニチンはダイエットに効果なし?筋トレや筋肉への効果とは。

オルニチンは肝臓の疲れを緩和したり、お酒好きにとって嬉しい効果のあるアミノ酸の一種です。

科学的にも肝臓への効果、精神性のストレス緩和、睡眠の質向上、美肌効果などが確認されています。

そんなオルニチンのダイエット効果や筋トレへの効果を徹底調査してみました!

オルニチンってなに?

当サイトはオルニチンの情報を多数ご紹介しています。
簡単にまとめると以下のような効果があります。

オルニチンの効果
  1. アンモニアを分解する働きをサポート:疲れの改善、肝機能改善
  2. 成長ホルモン分泌:寝付き・起床の改善、美肌効果、脂質代謝の改善、精神的なストレスの緩和

もう少し詳しい効果の詳細は以下をご覧ください。
オルニチン効果のヒミツ

ダイエットの基本

オルニチンとダイエットの関係を説明する前にダイエットの基本を確認してみましょう。

最も基本となるダイエットの考え方は『摂取カロリー<消費カロリー=体脂肪が減る』です。シンプルな考え方としては、食べ過ぎれば太ってしまうのが人間です。
ただ基礎的な栄養学を知れば、食べ物をしっかりと選ぶことの重要性も理解できます。
5大栄養素・三大栄養素の解説
食べて体脂肪に変わる栄養素は3大栄養素:脂質・たんぱく質・炭水化物です。
それぞれ1g単位のカロリーは異なり、体脂肪への代わり方も異なります。3大栄養素の中では、炭水化物(糖質+食物繊維)が体脂肪に変わりやすく、1g単位のカロリーは脂質が高いです。

脂質が多い食べ物はカロリー量が高くなりやすいですが、糖質の多い食べ物は同じカロリー量でも体脂肪に変わりやすい傾向があります。

最近流行りの糖質制限ダイエットなどは、糖質(炭水化物)を削って、たんぱく質主体の食生活にすることでダイエットに役立てる方法です。
糖質制限ダイエットも過剰に行うとリスクがありますが、食べるものによってもダイエットに影響があります。

単純に食事を減らせばいいのでしょうか?

食事制限だけで痩せるとリバウンドしやすい

食事を単純に減らしたダイエットはリバウンドしやすいことをご存知でしょうか?
ダイエットと筋肉量の減少の関係とリバウンドの関係
食事制限によるダイエットは、最初のうちは体重が落ちやすいです。食事を減らすと足りない栄養を、体脂肪を分解してエネルギー源にします。そうすることで体脂肪が減っていきますが、同時に筋肉もエネルギー源として使われ消費されてしまうため、減ってしまいます。

食事制限によるダイエットは、限界がありますし、一旦体重が落ちればダイエットを中断したり、油断してしまう人も多いのではないではないでしょうか?食事制限を中断すると、筋肉量が減ったまま体脂肪が増えてしまします。減った筋肉量は、トレーニングなどを特段しなければそのままです。体重が戻ってしまっても筋肉量はそのままなのでより太りやすくなってしまう結果となります。

食事制限でリバウンドを何回も繰り返すと、どんどんと筋肉量が減ってしまい、より太りやすい体質になってしまいます。

また、筋トレを積極的に行う男性もたんぱく質を中心とした栄養素が不足していると、トレーニングによる筋肉の分解のほうが優位となってしまい筋肉量が減ってしまう結果になります。

筋トレとダイエットの関係

ライザップなどのプライベートジムで指導されている結果にコミットしたダイエットの秘訣は以下が基本的な仕組みです。

短期間ダイエットを成功させる秘訣
  1. 食事制限(主に糖質制限+高タンパク食)
  2. トレーニングで筋肉量を維持する

糖質制限のような食生活(高たんぱくで、糖質を減らしつつ多少カロリーを減らした食生活)にすることで効率的に体脂肪を減らしていきつつ、筋肉量をトレーニングで維持して短期間のダイエットを達成させるロジックです。

一般的にはダイエットで運動と聞くとジョギングなどの有酸素運動を思い浮かべる方が多いと思います。ですがライザップなどでは、ジョギングなどの有酸素運動はあまり行われません。
実際、筋トレよりも有酸素運動のほうが、筋肉の分解が進んでしまうことが知られており、食事制限や糖質制限中は特に筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいやすい状態になっていますので、筋トレをしっかりと組み込むことで筋肉量を減らさずにダイエットを成功に導くことが可能になります。

結論としては、ダイエットの成功には筋肉量を減らさない事が重要です。

オルニチンとダイエットの関係

オルニチンとダイエットの関係に関しては、いくつかの論文で体重減少と体脂肪の減少が確認されています。

・健康な成人男性18名 (平均38.28歳、試験群10名、アメリカ) を対象とした無作為化二重盲検プラセボ比較試験において、L‐オルニチンとL‐アルギニンの等量混合物をウエイトトレーニングと併用して2 g/日、5週間摂取させたところ、体重及び体脂肪率が減少したが、腹囲には影響が認められなかった (PMID:3398508) 。

・健康な成人男性22名 (平均37.23歳、試験群11名、カナダ) を対象とした二重盲検プラセボ比較試験において、L-オルニチンとL-アルギニンの等量混合物をウエイトトレーニングと併用して4 g/日 (L-オルニチン2 g含有) 、5日間摂取させたところ、筋力と除脂肪体重が増加し、尿中ヒドロキシプロリン値が低下した (PMID:2770269) 。
[引用1]

どちらの研究もオルニチンとともにアルギニンを摂取したうえで、ウェイトトレーニング(筋トレ)をした結果でした。プラセボ比較試験というのは、オルニチン(+アルギニン)を飲むグループと、ニセ薬を飲んだグループそれぞれに、同じトレーニングを実施して比較した結果です。

このプラセボ群と比較して、オルニチン(+アルギニン)を飲んだ方が、より筋力が増えて体脂肪が落ちたという結果なので、トレーニングを前提とした結果ではあるものの、オルニチンサプリなどを摂取してトレーニングを行うことでダイエット効率がよくなる可能性が実証されています。

筋トレとオルニチンの関係

先程の引用からも分かる通り、オルニチンとアルギニンを摂取することで筋肉量が増えやすくなったり、体脂肪の減少効率がよくなる可能性があります。ただ、オルニチン単体ではありませんし、トレーニングをしたうえでの結果ですので、単純にオルニチンサプリを飲んだだけで痩せたり、筋肉量が増えるという結果ではありません。

オルニチンを飲んでもダイエット効果はなし!とまでは言い切れないものの、適切なトレーニングを行った上で、プラスαの効果としてオルニチンの効果を期待していくというのが無難な活用方法だと思われます。

先程もご紹介したとおり、食事制限を主体としたダイエット方法では筋肉量が減りやすい傾向がありますし、筋トレそのものも十分な栄養が足りていないと筋肉量が減ってしまうことが知られています。オルニチンにはその他にも嬉しい効果があるうえ、沢山飲んでも問題がない遊離アミノ酸の一種です。

オルニチンの効果とダイエットの関係
  1. トレーニング方法によっては筋肉量が減ってしまう
  2. 食事の選び方でも筋肉量は減ってしまう
  3. ダイエットは筋肉量の維持+体脂肪を減らすことが重要
  4. オルニチンは筋トレと組み合わせて筋力増加に役立つ
  5. オルニチンは筋トレと組み合わせて体脂肪の減少に役立つ

お酒好きの方や肝臓をいたわりたい方、その上でダイエット目的で筋トレを行っている方はオルニチンを摂取していくメリットがあります!単純にオルニチンを飲むだけで痩せる訳では無い点は注意して、ダイエット中に不足しがちなアミノ酸補給として、上手にオルニチンと付き合っていくことをオススメします。

オルニチンダイエットの口コミ

ここまでは科学的なオルニチンに対するダイエットとの関係を見てきました。

明確に痩せる!という効果が期待できるわけではありませんが、トレーニングを行っている方などにとってはオルニチンを摂取することはプラスの効果が期待できそうでした。

いくつかオルニチンのダイエット効果やむくみ対策などに関する口コミを集めてみました。

飲み始めて5日位でしょうか
みるみると、浮腫んでた足が細く軽く
靴も緩くなり、靴下も今日はクルクル回るくらいブカブカになりました。
オルニチンのみのサプリを探していました。

ダイエット用にLカルニチンが入っているものもありますが、
Lカルニチンは頭痛の元になり
わたしの体質には合わなく続けられないものでした、

このサプリは続けられ、身体も少しずつ軽くなってます。
期待して、気がついた時飲んでます。
辛い時期でどうしようかと助かりました、ありがとうございます。[引用2]

オルニチンは空腹時に飲むことで基礎代謝を上げてくれるらしい。
 同社の「アルファリポ酸+カルニチン」、リケンの還元型コエンザイムQ10とともに、朝一に服用(若い人にはこの二つは不要)。その後運動して朝食。+ゆるーい糖質制限。
 炭水化物、甘いものを食べたいときは必ずその前にキュウリを食べて、無調整豆乳を飲むようにしています。

 どのサプリのおかげかわからないけど、ただ糖質制限と運動をするよりも、体重の下げ幅が違う。2か月で10kg痩せました。
 筋肉ができてきたせいか、旅行中ダイエットをさぼったけど、体重は若干減っていました。[引用3]

毎週末のジムの前に飲んでます。飲まない時と比べると汗のかき方が違う感じ。トウガラシ系のダイエットサプリのように胃からカァーと熱くなる感じもないし、安心して服用できてます。あとは気分的かもしれないけれど、お酒を飲んだ後にこれ飲んでおくと、寝起きがスッキリ。運動にもお酒にも、結構使い勝手良いサプリです![引用4]

2日酔いにも良く。
ダイエットにもいいです。
リピートしょうと思います。[引用5]

寝起きが悪かったので通販で他社の有名なオルニチンを飲んでいましたが最初だけで効果が持続しませんでした。そのため気軽に変えるDHCのオルニチンを1か月飲んでみると、まず自然に寝起きがよくなり、二度寝したいと思うことがなくなりました。また燃焼系サプリのため、次に体重が減ってきて、4か月で7キロ減量しました。体調は問題なく体も軽いです。私は肝臓の数値もよくないため来年の健康診断が楽しみです。値段も手ごろで(薬局で700円程度)気軽に変えて続けやすいので本当におすすめだと思いました。[引用6]

やはりオルニチンの口コミの多くは肝臓の数値を気にしていたり、お酒を飲む機械が多い人や抜けない疲れを感じている人・起き抜けが悪い人が積極的に飲んでいることがわかりました。ダイエット目的でオルニチンを飲んでいる人も少しは確認できましたが、ダイエット目的の口コミは1%以下でした。

ちなみにオルニチンのダイエット効果なし!という口コミは見つかりませんでした。
効果の感じ方は個人差があるとは思いますが、ジムと併用してダイエット効果が得られた人や、体重が減少した口コミが確認できました。

オルニチンサプリは飲むだけで痩せるサプリではありませんが、トレーニングや食事制限を行っている人のダイエットのサポートに役立つことが論文や研究データで実証されています!

当サイトでは100人以上のお酒好きによるオルニチンサプリのアンケートランキングをご提供しています!

オルニチンサプリのおすすめランキング

[引用1] / [引用2] / [引用3] / [引用4] / [引用5] / [引用6]